Titan FXの評判とボーナスの受け取り方まとめ!キャンペーンや口コミを詳細解説【海外FX口座】

ジョン
ジョン

これからTitan FXでFXを始めたいと思っているんだけど、ボーナスや評判はどうなのかな?

本記事では、これからTitan FXでFX取引をしたいと思っている方に向けて解説していきます。

Titan FXはレバレッジを最大500倍までかけることができるので、少ない資金から大きく稼ぐことも可能になります。

しかし、レバレッジをかけすぎてしまうと、損失も大きくなるので気を付ける必要がありますね。

【本記事の結論】

  • Titan FXは大学生や無職でも口座開設できる
  • 新規口座開設をしてもボーナスはない
  • レバレッジを最大500倍かけることができる
  • 1000通貨から取引ができる
  • ドル円だと約220円から取引可能
  • Titan FXで取引をするなら公式サイトから

もし、口座開設ボーナスが欲しいからは、海外FX会社の中でも人気が高いXMがおすすめです。

XMは新規口座開設をすると誰でも3000円のボーナスが貰え、ボーナスだけで取引をすることが可能です。

XMTradingの評判とボーナスの受け取り方まとめ!キャンペーンや口コミを詳細解説【海外FX口座】
これからXMでFXを始めたいと思っているから、XMについて詳しく教えて欲しい! 本記事では、これからXMTrading(エックスエム トレーディング)でFX取引をしたいと思っている方に向けて解説していきます。 XMTrading...

Titan FXのキャンペーン・ボーナス

まずは、Titan FXのキャンペーンやボーナスについて紹介します。

Titan FXのボーナスに関しては、

  • 口座開設をしてもボーナスはない
  • 入金をしてもボーナスはない

こちらの2つのテーマで、一つひとつ解説していきます。

口座開設をしてもボーナスはない

結論を言うと、Titan FXは口座を開設してもボーナスを受け取ることができません。

なので、ボーナスだけで取引をしてお金を増やしたい!と思っている方は、他の海外FX口座を開設された方がいいかもしれません。

僕が現在使っているXMは新規口座開設をすると、ボーナスが3000円受け取ることができ、そのボーナスだけでFX取引をすることができるのです。

しかし、Titan FXはそれができません。なので、ボーナスが欲しいと思っている方は注意が必要です。

ケイト
ケイト

Titan FXはボーナスはありません。

入金をしてもボーナスはない

さらに、Titan FXは入金ボーナスもありません。

入金ボーナスというのは、入金した額に応じてボーナスが貰えるものです。

例えば、XMの場合だと5万円までの入金は100%ボーナスで受け取ることができます。

簡単に言うと、5万円入金したら10万円からFX取引、3万円入金したら6万円から取引をすることができます。

しかし、Titan FXだとそれができないので、ボーナスを受け取ってFX取引をしたいのであれば、Titan FXはあまり向いていないかもしれません。

ケイト
ケイト

開設ボーナスと入金ボーナスを受け取りたいのであれば、僕も実際に使っているXMがおすすめです。

Titan FXのメリット

続いて、Titan FXのメリットについて紹介します。

メリットについては、

  • スプレッドが比較的狭い
  • NDD方式が採用されている
  • 約定力が高い
  • レバレッジが最大500倍
  • レバレッジの制限が設定されていない

こちらの5つを、順番に解説していきます。

スプレッドが比較的狭い

Titan FXのスプレッドは海外のFX会社の中では比較的狭い若干狭いです。

スプレッドが狭い理由はボーナスやキャンペーンを実施していないからとと言われていますね。

ボーナスを配布していない分、スプレッドを比較的狭く設定しているのだと思います。

有名な海外のFX会社のスプレッドを比較してみると、

Titan FXXMiFOREX
ドル円1.33pips1.6pips1.8pips
ユーロ円1.74pips2.6pips1.8pips
ポンド円2.45pips3.5pips5.0pips

このように、他のFX会社と比べると、Titan FXのスプレッドが狭いことがわかりますね。

なので、狭いスプレッドで取引をしたい方や、スキャルピングで稼ぎたい方はTitan FXはおすすめになります。

ケイト
ケイト

スプレッドの狭さはFXで稼ぐ上で大事なポイントですね。

NDD方式が採用されている

Titan FXの取引はNDD方式が採用されているのも、メリットの一つですね。

ジョン
ジョン

NDD方式って何?

NDD方式というのは、為替売買をする時にTitan FXの仲介を挟まないで直接インターバンクに反映される取引方法のことをいいます。

仲介業者がいると、決済操作されたり約定拒否をされて、想像以上に損失が膨らむケースがあります。

しかし、NDD方式を採用しているFX会社で取引をすると、安心して利益を伸ばすことが可能になるのです。

なので、FX口座を選ぶ際にNDD方式を採用しているか?も見る必要があります。

ケイト
ケイト

Titan FXはNDD方式を採用しているから、安心て取引ができますね。

約定力が高い

Titan FXは約定力が高いFX会社としても有名です。

約定力が低いと決済ボタンを押してから実際に決済されるまで、少し時間がかかってしまいます。

例えば、一昔前のスマホやパソコンを使うと、処理速度が遅いためカクカク動くことがあると思います。電波が悪いところでオンラインゲームをすると、同じようにカクカクしますよね。

そのように、約定力が低いと決済ボタンを押してから実際に決済されるまで、時間がかかってしまうのです。

一方、Titan FXはサーバーが置かれている場所がインターバンク市場と近いので約定力が高いのです。

Titan FXのサーバーはニューヨークのウォール街に設置されているので、他のFX会社と比べても、約定力が高いと言われているのです。

スプレッドも狭くて約定力が高いので、スキャルピングをメインにして稼ぎたい方は、Titan FXがおすすめになります。

ケイト
ケイト

FXで稼ぐ上で約定力の高さも判断基準になりますね。

レバレッジが最大500倍

Titan FXはレバレッジが500倍と、日本のFX会社と比べ物にならないくらい高いです。

レバレッジがかなり高いので少ない資金から取引をすることが可能になり、これからFXで稼いでみたいと思っている方でも少額で取引できます。

例えば、最低ロット数でドル円を取引するとなると、約220円で売買可能になります。

110円×1000通貨÷500倍=220円

このように、少ない資金からFX取引ができるのも、Titan FXのメリットになります。

ケイト
ケイト

高いレバレッジを設定できるのは、海外FX会社のメリットですね。

レバレッジの制限が設定されていない

レバレッジが高いFX会社にありがちなのが、証拠金残高に対してレバレッジ制限を設けることです。

他の海外のFX会社のレバレッジの制限は以下のようになっています。

証拠金に対するレバレッジ制限
XM200万円以上で最大200倍
1000万円以上で最大100倍
Gemforex200万円以上で最大500倍
Axiory1000万円以上で最大300倍
2000万円以上で最大200倍
LANDFX500万円以上で最大200倍
TraeView1000万円以上で最大100倍
Titan FX制限なし
iFOREX制限なし

このように証拠金残高によってレバレッジ制限が設けられていますが、Titan FXは制限がないのです。

なので、仮にXMの場合だと200万円をレバレッジ500倍で運用したい!と思ってもできないのです。

しかし、Titan FXだと200万円をレバレッジ500倍で運用することが可能なのです。

FXを始めたての方はそこまで深く考えなくてもいいですが、大きく稼ごうと思ったらレバレッジの制限がないTitan FXも視野に入れておくといいでしょう。

ケイト
ケイト

最初はボーナスがあるXMでレバレッジ制限がかかるくらいまで資金を増やして、その後はTitan FXで取引をするやり方もあります。

Titan FXのデメリット

Titan FXのメリットだけではなく、デメリットも合わせて確認していきましょう。

デメリットとして、

  • 金融庁から警告を受けた過去がある
  • 信頼性に欠けるところがある
  • 口座開設ボーナスがない

こちらの3つを、順番に解説していきます。

金融庁から警告を受けた過去がある

Titan FXは無登録業者として、過去に日本の金融庁に警告を受けたことがあります。

しかし、Titan FXに対しての安全性について疑問視してしまう方もいると思いますが、警告を受けたからと言って危険と言うわけではありません。

この金融庁からの警告というのは、金融庁が決めたFXルールに則っているかを判断しているので、国内のFXルールが当てはまっていないというだけのことです。

日本のFXのルールは、

  • レバレッジが最大で25倍まで
  • ゼロカットシステムはNG

このように国内のFXルールがありますが、これらを海外のFX会社がルールを守るといいところがなくなってしまいます。

そのため、Titan FXは日本の金融ライセンスを取得していなかったので、警告を受けたのです。

もし、国内の金融ライセンスを取得しているかが気になるのであれば、Titan FXを含めた海外FX会社はお勧めできません。

しかし、Titan FXのようにレバレッジが最大500倍で少額から取引ができるFX会社を重視するのであれば、海外のFX会社を選ぶべきです。

 

ケイト
ケイト

人によって重視するポイントは違うけど、Titan FXは安心して取引をすることができます。

信頼性に欠けるところがある

Titan FXは若干信頼性に欠けると言われていますが、理由として日本の金融庁から警告を受けたからです。

そのため、日本と密接している国のライセンスを取得しづらいのです。

なので、Titan FXはマイナーな国である、バヌアツ金融のライセンスを取得していますが、安全性が低いという訳ではありません。

ケイト
ケイト

Titan FXがライセンスを取得しているバヌアツはオーストラリアの東に位置する島国です。安全性が低いわけではありません。

口座開設ボーナスがない

Titan FXの一番のデメリットは、口座開設ボーナスがないことです。

僕が使っているXMは新規で口座開設をすると、3000円のボーナスを受け取ることができます。

しかし、Titan FXはそのようなボーナス自体がないので、個人的には一番のデメリットだと思っております。

ボーナス狙いで海外のFX口座を開設しようと思っているのであれば、Titan FXはお勧めできません。

先ほどもお伝えしましたが、海外FX会社として有名なXMは新規で口座開設をするとボーナスが3000円もらえるので、とりあえずボーナスだけで取引をしたいと思っているのであればXMの方がお勧めです。

ケイト
ケイト

XMの口座開設については以下の記事が参考になります。

Titan FXの評判・口コミ

Titan FXを実際に使っている方の評判や口コミを紹介していきます。

海外のFX会社は出金されるまで、数日から遅いと数週間かかる場合があります。

しかし、Titan FXの出金は通常1営業日以内に自動で行われますが、それよりも早く出金されることが多いようです。

海外のFX会社を選ぶときは安全性や信頼性が大切ですが、以上に実際に取引をして利益が上がったお金を出金できるのかが大事になります。

なので、海外FX会社の中で有名で多くの人が使っている、Titan FXはこれからFXで稼ごうと思っている方におすすめの口座ということになりますね。

https://twitter.com/FX_RCI_777/status/1421960615929683972?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1421960615929683972%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fforextrading-million.com%2F%3Fp%3D173%2F

この方はTitan FXの口座で100万円から資金を増やそうとしているようですね。

これからFXで資金を増やそうと思っている方はTitan FXでもいいのですが、新規口座開設ボーナスなどがあるFX会社から始めることをお勧めします。

特にXMは日本でも多くの方が利用している口座ですし、僕も使っているのでおすすめです。

Titan FXの会社概要

画像

スプレッドの狭さ5.0
評判・口コミ4.0
日本語対応5.0
信頼性・安全性4.5
ボーナス・キャンペーン

Titan FXは日本でも多くの方が利用している海外FX口座の一つになります。

日本語にも対応しているので、迷わず口座開設ができますし、出金や入金のトラブルもほとんど聞きません。

スプレッドは海外のFX会社の中でも比較的狭いので、スキャルピングに向いています。

レバレッジの制限が設けられていないので、資金は増えたらTitan FXでFX取引をするという方向性もアリだと思います。

しかし、Titan FXはボーナスがないところが難点ですが悪い会社では決してありません。

今すぐTitan FXでFX取引をする方法

今すぐTitan FXで取引をしたと思っている方に、口座開設から取引するまで解説していきます。

Titan FXで口座開設を考えているのであれば、本記事を参考にしてください。

→ Titan FXの公式サイトはこちら

・・Titan FXを無料で口座開設する

まずは、Titan FXを無料で口座開設をしましょう。

Titan FXは大学生でも無職でも主婦の方でも開設することができます。

MT4をパソコンにダウンロードする

Titan FXの公式サイトからMT4をお持ちのパソコンにダウンロードしてログインをします。

ログインをするとチャート画面に移行されるので、FX取引をすることができるようになります。

口座に入金をして実際に取引をしてみる

Titan FXは新規開設ボーナスがないので、入金をしてからFX取引をする必要があります。

なので、まずはTitan FXにログインをして会員ページから入金をしましょう。

もし、ボーナスだけでFX取引をしたいと思っているのであれば、日本人の中でも多くの方が使っていて僕も実際に利用しているXMがおすすめです。

XMは新規で口座開設をするとボーナスの3000円を受け取れるので、まずは3000円から取引をしてみるといいでしょう。

ちなみにXMでドル円を取引をする際に必要な資金は約124円なので、ボーナスだけで取引ができます。

Titan FXの評判まとめ

Titan FXの評判についてまとめてきました。

  • Titan FXは誰でも無料で口座開設が可能
  • スプレッドが比較的狭い
  • レバレッジが最大500倍
  • レバレッジ制限がない
  • ドル円は約220円から取引可能

Titan FXはレバレッジ500倍で取引をすることができますので、一気に資金を増やすことも可能です。

しかし、FX初心者がいきなりドカッと稼げるほど簡単ではないので、レバレッジの設定は慎重に行いましょう。

FXの手法や資金管理を学んだ上で、上手に取引することをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました